ノンシリコンシャンプーっていいの?

今話題のノンシリコンシャンプーについて!

そもそもシリコンって?
ジメチコンシクロメチコンシリカシロキシランこれらの成分がシリコンです。
シリコン(シリコーン)は化学反応によって作られる人工化合物です。無色透明で人体に無害なので、スキンケア・ヘアケア・医療など広く使われています。髪の毛に対してはコーティング目的で使用されています。髪の毛をコートするだけで補修や浸透して保湿する効果はありません。トリートメントなど、損傷部分に使用するのは構わないと思うのですが、シャンプーに配合すると健康毛もコーティングしますので髪本来の柔らかさが失われます。シリコンがはがれると同時にキューティクルまで一緒にはがれますので結果として髪のダメージにつながります。例えば新発売のシャンプー・トリートメントを使っていて最初は良かったのに次第に根元がベタついて、毛先がバサバサになった事はありませんか?それはシリコンのせいかも!(怖)
じゃあノンシリコンシャンプー使いたい。
ちょっとお待ち下さい!最近では市販品でノンシリコンシャンプーとうたってる商品が多いのですが、実は洗浄成分で硫酸系洗浄剤(ラウリル硫酸Naなど○○硫酸と成分名に入ってるモノ)のほうがシリコンより頭皮&髪にはチョット問題がある成分です。商品を選ぶならラリウル硫酸Naが入っていないモノを選ぶとベストです。
例えば商品成分表で水の次に○○ベタインとか○○アミノ酸など安全な商品を選びましょう!さらに詳しくはコチラで!

←素朴な質問に戻る